記事一覧

グラフ×大人の人気ジュエリー3選!


英国のハイジュエラー。「キング オブ ダイヤモンド」と言われる最高峰のダイヤモンドは、大人が手に入れて一生物にすべき価値あるもの。

ロンドンのニューボンドストリートに本店を構える『グラス』は大粒&極上のダイヤモンドを扱うハイジュエラー。創業者であり現会長のローレンス・グラフ氏は、ロンドンのダイヤモンド街で工房見習いとして働きはじめ、ダイヤモンドを見極める審美眼とビジネスのセンスをもち22歳という若さでグラフ社を設立。「より大粒で、より極上のダイヤを世に送り出したい」という情熱のもと、信じられないスケールのダイヤモンドを扱い「キング オブ ダイヤモンド」と呼ばれその名が知られるように。
世界の鉱山とネットワークを持ち、原石のカット、研磨からデザインまですべてを自社で行うことで、ハイクオリティながら納得の価格設定を実現。


グラフのアイコン、幸せを呼び込むバタフライ

幸せ、成功、美しさの象徴とされる蝶々をモチーフにした人気コレクション「バタフライ」。愛らしいモチーフは最高にラグジュアリーでいてとても軽やかなので、デイリーでスマートに身に着けられる。プライスも軽やかに100万円のアイテムのラインナップも充実。“初めてのグラフ”として、おすすめ!
〈写真〉軽やかなダイヤモンドリングはデイリーにもパーティにもマルチに使える。


トラペジオドクロス

神々しい輝きは『グラフ』だけのもの

非常に珍しいトラペジオド(台形)カットの大粒ダイヤモンドを4石組み合わせて作った、グラフオリジナルのクロスペンダント。このペンダントのためにダイヤモンドを切り出しているため、ふたつとして同じものがないスペシャリティ。そんな貴重なアイテムも、デイリー使いが叶うプライスゾーンで出会える。
〈写真〉煌びやかというより神々しい、という表現が似合うクロスペンダントはシャツに合わせてさらりと着こなすのが粋。


ザ グラフ コンステレーション

輝きのパワーに吸い寄せられて
“星の座”にインスピレーションを受け、星のきらめきをイメージしたコレクション「ザ グラフ コンステレーション」。大粒のセンタースターンとその周りを取り囲む繊細なエタニティサークルで、垂涎の輝きに。
〈写真〉大粒のペアシェイプカットのセンターストーンが耳元で極上の輝きを放ちます。この吸い込まれるほどの輝きがこのプライスで……ダイヤモンドを知る人ならその価値に気づくはず。